観光だけでは難しいと思うが

日記 観光だけでは難しいと思うが はコメントを受け付けていません。

宮城県のバス問題のように会社がバスの増便が増やさない所が多いと言う。
実はこの様な事は赤字路線になっている所が多いと思われている。

特に過疎化に住んでいる人には足として利用をしている所が多いと思われているが最近は自動車に乗る人が多い。
車がない人や高齢者がバスに乗るようになった事で路線を統廃合をする所が多い。

ほとんどの所がこうしたバスに乗る事でダイヤも本数が少ない事で悩ませていると言う事になる。

観光バスもある事で観光を中心にしている事が多いと言う。
生活路線には自然と追い込まれていると思っているかも知れないのです。

最近はスーパーなどは街外れに総合スーパーなどある事でバスで行く事があると言う。
この様にしてバスで行くようになる事が多いらしい。

また、高校などはスクールバスも運行をしている所もあるが最近は原付バイクで通学する生徒もいる事で乗らない人がいる。
この様な事でも乗らない人がいる事でやバスが増やされない事が多いと言うことになる。

こうした問題が出来ない状況になる事でいろんな問題が抱えていると思っている事になる。
中には補てんをしている所もあるがこの様な事は出来ないようにしている所もあると言うのです。

これからどう考えているのかまだ、方法があると思っている事があると思っているので発見もあるかも知れない。
改善も出来ると思っているかのしれないので何があると思っているのです。

Author

Back to Top