意外に役に立つと思った

日記 意外に役に立つと思った はコメントを受け付けていません。

今回の熊本地震でSNSの活用が意外にも利用が出来たと言う。
特に役に立ったのが「LINE」でこれはグループで取り合う事が出来るので連絡が取りやすかった。

そして、夜に地震が発生した事でこれを取り合う事が出来たと言う。

また、安否確認が出来たので家族のやり取りが出来たと言う事になる。
この様なセミナーでも報告がされているので効果があると言うが欠点もあった。

実はこれは無料で通話が出来るようになっていますが時間制限を作った事で問題視となった。
「無事」など報告する事で時間がかからないと言うがこれが通話すると制限になる所もある。

阪神淡路大震災や東日本大震災でも集中した事で繋がらいな所が多かったといのです。

そこですべてのキャリアが利用が出来るようにすべてのWi-Fiを作った。
これが役立った事でここから情報が繋がったと言う。

そして、TwitterやフェイスブックなどこうしたSNSを利用して支援物資など求められたと言うのです。

こうした事が今回の熊本地震で解決が出来たと言う事になる。
支援物資などは今後は避難所によって何が欲しいのかもネットで伝えるようになると言う事になる。

今後の地震が発生した時にネットで行動するのか今が注目だと思っているかも知れないのです。
大澤美樹 ボディスタ

Author

Back to Top